スタッフブログ

安いのは良い事なのですが・・・。

つい先日、オーダー食器棚を納品に伺った時の事をお話しします。

こちらのお客様はご来社頂いて「こだわり」の食器棚を製作いたしました。

ご来社後にも何度もメールで打ち合わせを繰り返した結果、非常に納得の行くものができました。

と、お客様も大変喜ばれていました。

その他にもエコカラットやバルコニータイルもお買い上げいただき大変感謝しております。

そこまでは普通の流れですが弊社の納品後にトラブルが起きてしまいました。

本当は弊社でもお見積りをさせて頂いたフロアコーティング、こちらは価格面で折り合いが付かなかった為

他社様で施工を決断されたようです。

弊社も自社施工なので価格では自信を持っておりましたが、お客様は更に安価なお店を見つけられたようです。

それは商売なので良くある事なので良いのですが折角お知り合いになられたお客様なので

ご入居までスムーズに運んで頂きたかったです。

前置きが長くなりましたが、その他社様で施工されたフロアコーティングに問題があったようです。

「塗り残し」「塗料のムラ」「洗浄不良の為不純物多数混入」「密着不良で塗膜の剥がれ」

これらはプロの作業であればほとんどありえない事例ですが不慣れなアルバイトの作業では

起こり得る問題なんです。

フロアコーティングは塗装工事になるのですがワックス工事からの転業者が多い為、クリーニング業者さんが多数存在します。

ワックスなら良いのですが油性塗料のシリコンやUVコーティングは施工工程が複雑で繊細です。

結局のところ直せる人材が居ないため代金の返金で収束されたようです。

多少の価格で大損されませんようお気を付けください。

日時:2014年9月23日 17:38

« 内覧会同行検査レポート「吉祥寺シンフォニア」ブログトップページへシートフローリングでの失敗例 »
  • トップメニュー
  • トップページ
  • カテゴリ
  • ブログホーム