スタッフブログ

内覧会同行検査リポート「ドゥ・トゥール」

2015年11月10日(火曜日)東京都中央区にある新築分譲マンション

「ドゥ・トゥール」へ内覧会同行検査に行って参りました。

検査項目は標準の10項目で大きな瑕疵はありませんでした。

検査結果

①LD窓ガラスにシール剤の端材と汚れがあり指摘しました。

②異常は見られませんでした。

③洋室1のウォークインにある点検口内に残材が放置されており撤去するように指摘しました。

④通水テストしましたが異常は見られませんでした。

⑤異常は見られませんでした。

⑥レーザー測定器により各部検査いたしました。
 廊下で一部レベルの低い位置があり指摘しました。
 廊下の大理石が数枚段差あり指摘しました。

⑦ 異常は見られませんでした。
  入居後にも発生する懸念はありますので発生した場合には定期点検時に指摘してください。

⑧ キッチンの引き出しで動きの悪い箇所があり調整で指摘しました。
  引き出しの前板1枚に高さ調整で指摘しました。

⑨ 検査いたしましたが問題はありませんでした。

■ 本日、浴室・キッチン・洗面カウンター、トイレの手洗いの排水テストを行いました。
   点検口内より確認いたしましたが漏水している形跡は見られませんでした。
   専有部の検査表は閲覧させて頂けませんでした。
   フローリング全体に汚れが多く清掃を指示しました。
   玄関下足入れ下の壁にクロスの剥がれとジョイント不良を指摘しました。

※全体的に指摘事項は軽微なものが多く問題ありませんが
 売主・施工会社共、対応が余り良いものではありませんでした。


・売主 住友不動産株式会社

・施工 三井住友建設株式会社

日時:2016年6月17日 17:33

« 内覧会同行検査リポート「富久クロスコンフォートタワー」ブログトップページへ内覧会同行検査リポート「プラウドシティ蒲田」 »
  • トップメニュー
  • トップページ
  • カテゴリ
  • ブログホーム