スタッフブログ

ラクモアの食器棚ってどう?

お客様の勘違いや誤解が多いので、まずはブログで説明させて頂きます。

ラクモア、野村不動産の「プラウド」や「オハナ」のマンション、

インテリアオプション会で案内されています。

物件にもよりますがラクモアだけを推奨して一般的なオプションである

オーダーメイド(造作家具の)食器棚は案内しない場合もあるようです。

そもそも、このラクモアってなんなんでしょうか?

弊社の認識ですと、これはキッチンメーカーさん製造の半既成品です。

キッチンに納入しているシステムキッチンは150ミリピッチから構成されている

キャビネットの組み合わせ(システム)による既成商品です。

いわゆる150・300・450・600・750・900ミリものキャビネット(箱)が

大量生産されており、これを物件ごとに決まったサイズになるように

(テトリスのように)組み合わせるのがシステムキッチンです。

話しは逸れましたが上記のキャビネット(箱)を食器棚に組み合わせるのが

ラクモアの食器棚です。

上記の事からも連想できるように決まったものの組み合わせなので

サイズもオーダーメイドではありません。

なので現地に近いサイズを用いるので隙間が大きくでてしまうのは

デメリットです。

また、オーダーメイドのように内部の構成も自由にはできません。

引き出しのレールも滑車のレールでベアリング式の高品質レールなども

選択する事ができません。

メリットは既製品なので「安価」です。

細かい事は言わず、扉がキッチンと合っていればOKと言う方にお勧めです。

箱の側板も薄く貧祖な部分もあります。。。

造作家具の食器棚は高価ではありますが構成も自由でサイズもピッタリで

製作できますので、こだわりの多い方は断然、オーダーメイドがお勧めです。

因みに当店の製作例は全てオーダーメイドによるものです。

これから購入される方は是非ご相談ください。

オーダーメイド食器棚のページはこちらから

日時:2016年11月 4日 16:03
ラクモアの食器棚ってどう? |ブログトップページへ

オーダー食器棚、ご相談~設置まで

最近特にご注文数が増えて参りまして少しでもお客様のご負担を減らす為
下記のような流れ「お問い合わせ~食器棚の設置まで」をお知らせいたします。
事前に情報を入手して頂きメールの回数を減らし時間の短縮が大幅にできます。

1、お問い合わせ時にご用意頂くもの

  ・お手元の図面集(間取り図)よりご契約住戸のタイプページのみ
   添付ファイルで送れるように準備ください。

  ・ご希望(キッチン合わせ)の扉面材詳細をお教えください。
   キッチンメーカーではなく扉面材のメーカー名と品番。
   (マンション売主さんが把握しています)

  ・引き出しや扉に付属する「取っ手金物」のメーカー名と品番をお教えください。
   (マンション売主さんが把握しています)

  ・標準のホワイトカウンターではなくキッチン合わせのカウンター材をご希望の場合、
   人工大理石の場合はカウンター材のメーカー名と品番(品名)をお教えください。
   天然石の場合はメーカー名と品番(品名)と「小さいカットサンプル」を
   マンション売主さんより入手して頂き弊社へお送りください。
   天然石はカットサンプルが無いと近いものにならない場合があります。

2、食器棚の構成ですが標準構成からカスタマイズされる場合は詳細若しくは
  プラン図をご用意ください。
  標準構成価格はホームページ内に掲載しておりますがカスタマイズを施しますと
  詳細により標準構成価格に対して費用が加算されていきます。
  施工例ページ(食器棚のみ)にはカスタマイズされたものに参考価格を掲載しておりますので
  ご予算と照らし合わせて頂きご検討ください。

3、上記詳細が揃い次第お見積りをさせて頂きます。
  お見積りには概ね2~7日程度かかります。
  (お見積り価格有効期限はご提示日より30日間となります)

4、食器棚の仕様及びお見積り価格にご納得頂けた場合には現地で採寸や仕様を確認をさせて頂きます。
  (採寸費用は原則無料です)
  事前に扉面材のサンプルを弊社で入手させて頂き採寸当日に確認をいたします。

5、現地採寸後、製作の為に必要な詳細図面を書かせて頂きます。
  (メールの添付ファイルにてお送りするようになります)

6、製作図面の確認をして頂き相違ないようであれば正式にご契約の運びとなります。
  ご注文書類をお送りいたしますので内容をご確認頂きご署名ご捺印頂きご返送頂くようになります。
  (図面に相違があれば修正をさせて頂きます)

7、ご注文書が弊社へ返送され次第、「ご契約」が完了となり製作を開始させて頂きます。
  この時点より概ね30日前後で食器棚が完成いたします。

8、取付日はご相談をさせて頂き決定させて頂きます。
  開始時間は9時頃よりお願いしています。
  食器棚の取付時間は概ね3~4時間くらいで完了いたします。

9、代金は原則、取付完了後7日以内に弊社指定金融機関へお振込みをお願い致します。
  (分割・クレジットカード払いは扱っておりませんので現金にてお願い致します)

10、消耗部品を除く本体は1年間の保証をお付けしております。
  もちろん長期に渡りお使い頂ける商品ですので有償にはなりますがメンテナンスについては
  弊社までご相談ください。

以上、その他ご不明な点などございましたらお気軽にご相談ください。

日時:2013年8月 2日 16:13
オーダー食器棚、ご相談~設置まで |ブログトップページへ

オーダー食器棚のプランニングでお困りの方へ

新築マンションをご購入の方でご要望の多いオーダーメイド食器棚ですが
オプション会では決まった構成をサイズオーダーでしか販売していないケースもあり
弊社への問い合わせが非常に多いです。
折角オーダーメイドで製作するのに決まった構成ではオーダーメイドの魅力も半減してしまいます。
でも・・・初めて製作する食器棚なのに、どういう構成がベストなのか?わからない。。。
そのような方は是非弊社へご相談ください。
まずは弊社で製作したオーダー食器棚の製作例をご覧ください。
こちらがそのページです。→ オーダー食器棚の製作例ページ
(他のオーダー家具も掲載しています)
一部ですが参考価格も掲載していますので予算等を探るのにも最適です。
いろいろと製作例を見ますと「こんな感じで」とか良い所取りのイメージが湧いてくると思います。
簡単で結構です、お問い合わせフォームよりご要望をお聞かせください。
頂いた状況により弊社より簡易的なイメージ図を作成しご覧頂く事も可能です。
できれば下記の詳細をお聞きできれば、より具体的なアドバイスもできます。
・大きさや価格、工事の関係上、平面図(間取り図)を添付ください。
・お気に召した製作例があれば該当ページのURLをコピペして貼り付けてください。
・ご予算の下限~上限をお聞かせください。
扉面材や取っ手金物(引手レール等)やカウンター材など具体的な詳細は後でも結構です。
また、サイズが分かれば弊社から構成のご提案もできます。
もちろん、ご提案させて頂くイメージ図を数回修正を繰り返す事で、どんどんお客様の欲しいイメージへ
近づいて行きます。
まずは、欲しい機能や構成を盛り込んだ食器棚が製作できるか、
その食器棚の価格がどれくらいで製作できるか是非ご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらから

日時:2013年7月 1日 18:02
オーダー食器棚のプランニングでお困りの方へ |ブログトップページへ

食器棚に使用するキッチン合わせの面材情報について

最近良くあるお問合わせです。
マンションの事業主さんに問い合わせると普通はキッチンの扉面材の
メーカーや品番を教えて頂けるのですが事業主さんによっては
オプション会の売上に加担する為に面材の情報を教えないか
オリジナルなので品番が無いなど「嘘」をつかれる事が度々あります。

分譲マンションの場合はデザインコンペ方式でカラースキーム表が
作られる為、一般に入手できない面材は「ほとんど」ございません。

一般的には化粧面材が多いですが高級物件になりますと塗装の場合も
ございますがカットサンプルを頂く事で問題無く製作ができます。

ここで裏技ですが、どうしても情報が入手できない時は
こんな方法もあります。

皆さんがマンションの契約時に選ばれたカラーセレクトがあったと思います。
このカラーセレクトに選ばれている壁紙やフローリングと一緒に
キッチンの扉や取っ手金物などが表形式になっている「仕上げ表」と
呼ばれる表が存在しています。(全てのマンションであります)

この仕上げ表が無いと事業主さんもゼネコンさんも後の補修もできません。
また、リフォームを希望されるお客様は必ずこの仕上げ表が必要です。
この仕上げ表のコピーは引き渡し前に頂く事はできませんが
モデルルーム等で閲覧させて頂く事は可能です。

この仕上げ表を閲覧させて頂きますとキッチンの仕様が書かれています。
例:タカラスタンダード(など)

この列に扉はメーカー:アイカ工業(など)品番●●、取っ手金物:カワジュン(など)
カウンター(天板):メーカー:ディック(など)品名:テラコッタベージュ(など)

上記の様に詳細(メーカーや品番など)が書かれています。
これらはご契約した皆様に閲覧できる権利がありますので自由に見せて頂きましょう。
但し、コピーや撮影は断られるケースがありますので
メモを持参し写し書きしましょう。(これで十分です)

それでも情報が得られない場合は弊社スタッフまでご相談下さい。
過去に一度もキッチン合わせの食器棚が製作できなかったケースはございません。
諦めずに頑張りましょう。

日時:2012年12月22日 15:14
食器棚に使用するキッチン合わせの面材情報について |ブログトップページへ

勘違いの多い「セミ」オーダーの食器棚

弊社がお薦めしているオーダーメイド食器棚ですが価格の面で良くお客様から
ご相談があります。

マンションの事業者にもよりますがオプション販売で提案している食器棚で
大きく分けて2種類あるようです。

ひとつは弊社と同じ完全フルオーダーによるプランとキッチンメーカーと
タイアップしているセミオーダーです。

何故キッチンメーカーとタイアップしているかと申しますとシステムキッチンは
150ミリピッチサイズのユニットを量産しており150・300・450・600・750などの
キャビネットを沢山在庫をしています。
このサイズの組み合わせで仕上る食器棚(セミオーダー)は価格が安くできます。
しかも早い時期の注文であれば扉はキッチンと一緒に製作する為
コストも落とせます。(ボリュームメリット)
でもデメリットはミリ単位のサイズオーダーができない為、隙間も多くなります。
またオーダーメイドのような自由な構成も製作できません。

価格を優先するか仕上り・機能性を追求するかはお客様次第ですが
セミオーダー品とフルオーダー品では「違い」があるという認識だけはお持ち下さい。

勘違いですがオプション会の食器棚の方が安いと仰る方もおります。
良くお話しを聞くと上記のようなセミオーダーの食器棚のようです。

どちらにしても長期的にお使い頂く食器棚ですので良くご検討下さい。
日時:2012年8月25日 14:06
勘違いの多い「セミ」オーダーの食器棚 |ブログトップページへ

食器棚用カトラリー「プレートオーガナイザー」

プレートオーガナイザーとはドイツ「ハーフェレ社」(家具金物メーカー)から
発売されているカトラリーです。

キッチンメーカーの収納のように決まった寸法ですと既製のカトラリーが使用できますが
オーダーメイドの場合は寸法値が既製品とは合わない為既製のカトラリーが使用できません。

弊社が採用する理由はそれだけではありません。
写真をご覧頂くと分かりますがベースプレート(底の部分)に決まったピッチで穴が空いており
4種類の長さがある仕切り板を自由に抜き差ししてレイアウトができます。
(お客様の使いやすいレイアウトへです)

もちろん使用しながら、どんどん使いやすいレイアウトへ簡単に変更ができますので
とっても使いやすい食器棚になるんです。

ポイントは幅を大きく取りましょう。
引き出しの幅が狭いと自由度が減ってしまいます。
通常の引き出し2杯分くらいがお薦めです。

既製品とは違いちょっと値は張りますが長期的に見てもお得感はありますので
是非皆様もご検討下さい。

IMG_4501.JPG

日時:2012年8月23日 18:47
食器棚用カトラリー「プレートオーガナイザー」 |ブログトップページへ

オーダー食器棚のブルモーション付スライド丁番編

弊社のオーダー食器棚へ標準搭載する事になりました。
開き扉に使用するスライド丁番ですがブルム社のソフトクローズで
知られるブルモーションですが従来の後付けダンパー式とは違い
ヒンジカップにブルモーション機構が内蔵されているスッキリとした
デザインのものを使用します。
引き出しのレールは従来通りハーフェレ社のノヴァデラックスプロを
引き続き使用します。
静かな音も有名ですが使用頻度の高い食器棚では信頼性も求められます。
世界中で愛されている優秀なパーツを多く使用した食器棚を製作しています。


※ブルモーション内蔵スライド丁番

IMG_5060.JPG


【オーダー食器棚に標準装備されるハーフェレ社のダンパー付レール・ブルモーション付スライド丁番】




日時:2012年8月10日 14:48
オーダー食器棚のブルモーション付スライド丁番編 |ブログトップページへ

オーダー食器棚をご検討中の方へ

オーダー食器棚の製作(正式見積り)にはご希望される扉面材や
取っ手金物、カウンター材の仕様が必要になります。

扉面材合わせのみ希望される方は面材の仕様(メーカー品番)のみで結構です。

良くお聞きするケースですが扉面材のメーカーはキッチンメーカーとは
異なります。(キッチンメーカー所有の面材はありません)

マンション用に選ばれた面材メーカーさんのものです。
一般的にメラミン樹脂の場合は「アイカ工業」「イビデン建装」
「住友ベークライト」などで

オレフィンシートの場合は「トッパンコスモ」「大日本印刷」がほとんどです。

上記メーカー名と品番をお教え頂ければ入手可能かお調べ致します。

過去のケースですと99%以上の確率で入手できます。

オプション会では販売促進の為オリジナル面材なので他店では購入できない
など仰る事もありますが大抵他店でも入手できます。

また内覧会等で採寸を行う場合には「必ず」サンプルを持参の上
キッチンと相違ないか確認を致しますので
内覧会の最低でも10日前までにはお教え頂くようになります。

※サンプル無しで採寸を行う場合には後日サンプルをお送り致しますので
 再内覧会時にお客様にて相違ないかを確認して頂く様になります。

詳しくはお問合わせフォームかお電話でご相談下さい。

日時:2012年8月 9日 15:34
オーダー食器棚をご検討中の方へ |ブログトップページへ

オーダー食器棚の価格について

お問合わせフォームより良く頂くお見積り依頼の中で多いのが
オーダー食器棚の価格です。

オーダー食器棚はお客様よりご注文を頂いてお作りする家具ですので
基本オーダーメイドになります。

例えば扉や取っ手金物をキッチンに合わせるものですが
概ね幅により基本構成品の価格は決まってきます。

下記の4タイプが基本価格になります。

・幅~900ミリまでの2枚扉 ご提供価格 249,000円(税込・工事費込)

・幅901~1350ミリまでの3枚扉 ご提供価格 338,000円(税込・工事費込)

・幅1351~1800ミリまでの4枚扉 ご提供価格 388,000円(税込・工事費込)

・幅1801~2250ミリまでの3枚扉 ご提供価格 498,000円(税込・工事費込)

※上下セパレートタイプになります。

詳細はこちらのページでご紹介しています。


この基本ベースよりお客様用にカスタマイズしていくのが一般的です。
価格も上記価格へカスタマイズ料金をプラスして決定します。

ご検討中の方は是非ご相談下さい。

日時:2012年8月 5日 18:49
オーダー食器棚の価格について |ブログトップページへ
  • トップメニュー
  • トップページ
  • カテゴリ
  • ブログホーム
  • オーダー家具
  • エコカラット
  • カーテン関連
  • バルコニータイル
  • フロアコーティング
  • 窓フィルム
  • 内覧会
  • 連絡事項
  • 最近のご質問等
  • アウトレット
  • ホームページ関連