スタッフブログ

電気料金プランの選び方(スマートライフプラン編)

【2017年8月現在の情報です】

電気料金のプランなんて、これまで深く考える事はありませんでした。

古い人間のせいか、引っ越す度に住所変更するくらいで

料金プランの事なんて考える事がありません。

ですが以前、住んでいた住居がオール電化マンションと言う事もあり

初めて料金プランにより電気使用量料金が違うと言う事実に気が付きました。

※2016年3月31日に電気上手プランが廃止となり新たにスマートライフプランに変わりました。

現在、スマートライフプランに加入するには少し?高いハードルを越えなければなりません。

当然と言えばそうかもしれませんが給湯器がガスではなく「エコキュート」が

設置されていないと加入(契約)できません。

新規の場合には契約前にエコキュートが「本当に」設置されているか

事実確認に来るようです。(筆者宅はそうでした)

また、以前の電気上手プランでは料金の支払いも請求書による「払込み」も可能でしたが

スマートライフプランの場合には口座引き落としかカード決済が必須になるようです。

こんなに加入に対するハードルが高いのだから、さぞかし安価になるプランだと

普通は思いますよね?

※電気上手プランと比較すると(やはり)お得感が薄れるようですが。。。

請求書の金額は見るものの単価とか余り気にする方では無いので

今まで気が付きませんでしたが、たまたま2件の電気使用量が近い事もあり

単純にどれくらい「得」になっているのか請求内容で比較してしまいました。

たまたま?かもしれませんが7月分の請求内容を見たら何と!

思いとは逆にオール電化では無い「従量電灯B」契約(いわゆる普通の契約)の方が

安いではありませんか!(本当にビックリ)

一瞬、何かの間違いかと思うくらいの衝撃でした。

内容を良く確認してみると色々な仕掛けがありました。

(東京都の同じ区内での出来事です。)

※添付画像を参考

↓従量電灯Bの計算表
(クリックで拡大します)

b.jpg

↓スマートライフプランの計算表
(クリックで拡大します)

smart.jpg

まず、契約アンペアで基本料金が異なります。

従量電灯Bの30Aの場合、842円40銭です。

スマートライフプラン(以下、スマートと記載)の30Aの場合、1350円です。

この時点では従量電灯の方が有利ですね。(何か釈然としませんが)

今度は電気使用量の1kwh当たりの単価です。

従量電灯の場合は3段階あり~120Kwhまでは19円52銭、

120Kwhを超えて300Kwhまでは26円、

更に超えると30円2銭となります。

スマートは使用する時間帯により単価が異なります。

通常時間帯は25.33円、1時~6時の間は17.46円となります。

このスマートライフプランは2016年4月からの新しいプランという事もあり

エコキュートの設備によっては、この安価になる1時~6時に湯を沸かす設定を

できないものがあります。(筆者の設備もそうです)

ちょっと前の設備ですと電気上手に合わせているので23時~7時の設定が

精一杯で無駄になってしまう時間帯も出てきます。

話しが逸れてしまいましたが気が付いたでしょうか?

スマートライフプランの単価(通常時)25.33円に対して

従量電灯Bの120kwhまでの単価19円52銭と「全然安くない」のです。

従量電灯Bの300kwhまでの26円で、ほぼ同等の単価になりますので

それ以上の単価でも4円程度の差しか生まれません。

という事は、節電をするような方や、単身者で余り電気を使用されない方は

オール電化であってもスマートライフプランが「得」では無いのです。

個人的には納得がいかないですね。

だってガスを使用せず電気のみのエネルギー独占契約ですよ。

なのにメリットがほとんど無い電気プラン、それがスマートライフプラン。

そこで直接、東京電力へ問い合わせしてみましたが回答は「お役所」のものでした。

・僕「従量電灯Bと比較しても全然「お得」では無いのですが?」

・東電「はい、仰るようにケースにより「得」にはなりません。」

・僕「っていうか、相当量使用しないと「得」になりませんよね?」

・東電「はい、仰る通りです」

・僕「なんか釈然としないのですが」

・東電「そう言うプランですので嫌なら従量電灯Bに変更してください」

結局のところ、東電もケースにより「得」では無い事を承知の上のプランのようです。

これからは大企業だからと言って安易に容認してしまうのではなく

内容を熟読してから契約をしましょうね。

単身者や節電されている方は特に検討してからプラン設定しましょう。

あと、意外と驚いたのがオール電化住宅に入居してもエコキュートの

ピークカット(湯沸し時間帯セーブ機能)を設定せず、日中に湯沸ししている

方もいらっしゃるのです。(非常に勿体ない)

入居者も住宅を宛がう人たちも良く理解する事が大切ですね。

とりあえず私は、1年間通して使用してみてスマートライフプランの方が

損するようであればオール電化住宅ですが従量電灯Bのプランに変更してみようと思います。

大企業の提案するプランでもこんな事例があるのですね、非常に残念です。

果てして何の意味のあるプランなのか?今でも謎です。


日時:2017年8月24日 09:43
電気料金プランの選び方(スマートライフプラン編) |ブログトップページへ

現地採寸を依頼される場合にはご一読ください

弊社ではネット販売と言う強みを持ち少しでも安価に良いものをご提供させて頂くように

日々企業努力をさせて頂いております。

例えば、紙面媒体であるカタログの撤廃、これはウェブ上に新しいコンテンツや

写真が直ぐにアップできるため不要になりましたので経費削減の為辞めました。

メーカーさんの各種サンプルの配布も各メーカーさんへお任せする事で郵送費や

荷造り人件費を削減する事に成功しました。

どうしても弊社のように少人数で運営するようになりますと品質は保たれますが

一度に行える作業が限られてきます。

納品(工事)はもちろんの事、現地調査も1日1件に限定されてしまいます。

沢山のお客様よりお声掛け頂くのは大変ありがたいのですが実働できますのは

やはり1日1件になってしまいます。

その為、なるべく弊社とご契約を望まれていらっしゃる方を優先させて頂くようになっております。

どうかご理解のほど宜しくお願い致します。

現地調査を望まれる方は一度ご相談ください。

ご契約時には一切費用は掛かりませんがご成約に至らなかった場合には別途、出張費を

ご請求させて頂くようになります。(原則は前金になります)

これは不要な経費をご契約頂くお客様へ転換させない為です。

こちらもどうかご理解頂けますと幸いです。

出張費に関しましては下記のページをご参照ください。
(ご訪問(出張)でのご案内について)

http://www.mansion-option.com/support/

日時:2015年8月 4日 10:40
現地採寸を依頼される場合にはご一読ください |ブログトップページへ

家電量販でのエアコン工事例

先日、工事の監理でお客様のマンションへ訪れた際にお客様が手配された

某家電量販店よりエアコンの工事に職人さんが来ていました。

私は弊社工事の監理をしながら元々は私自身も空調機の職人でしたので

懐かしさもありエアコンの工事を見ていました。

昔では無かったのですが最近ではマンション用なんでしょうか、結構大き目の

容量のルームエアコンが発売されています。

また昔とは違い最近の新冷媒(ノンフロンガス)の場合は概ね冷媒管は2分3分と言う

銅管(保温付ペアチューブ)を使用します。

しかし6.3KW以上の大きな機器になりますと2分4分と言う太管側が一回り太くなります。

これにより職人には不都合が生まれます。

それは特に室内側の配管さばきで化粧カバーへ収めるようにしますとかなり急な角度で

パイプを曲げなければなりません。

通常、その場合にはベンダーと言う配管を曲げるにあたり補助する工具を使います。
(そんなに高価な道具ではありません、ごく一般的なものです)

話しを戻しますが現場で見ていた時には何故かベンダー(工具)を使いません。

話し掛けてみると持っていないようでした。

それにしても随分手の遅い職人だな?と振り返るとなんと下手な配管により配管自体を

潰してしまいペンチで直しているではないですか!!(しかも数か所)

これは全てやり直しだな?と思い見ていると何とインチキをし始めました。

本来は4分管で施工しないと駄目なのですが3分と言う細めのパイプで配管をして

スリーブ(穴)付近で異形のフレアナットユニオンと言う径を変える継手で繋いでしまいました。

これによりパイプ内の流速が変わるのでパワーダウンや異音がでる懸念が高くなりました。

非常に残念な光景を見てしまいました。

更に駄目押しで継手の部分は保温材で保温しないと水漏れ(結露)しますので保温が必須なのですが

面倒そうに布で覆い終わらせていました。

流石にこれは見過ごせず注意して保温はさせましたけど。

でもこれが現実なんですよね。

弊社やオプション会のように在庫を持たず売れた分だけを仕入れるショップでは

仕入れの価格が家電量販店と比べて大差がでるのです。

また用意している職人の質にもより工事費も高くなりがちです。

ですのでお客様は万単位(複数台購入では数十万)違うので駄目とは判っていても

家電量販店で購入してしまうのです。

ルームエアコン程度ですと見よう見まねで工事ができちゃうんですよね。

簡単に脱サラして開業ができちゃう工事のひとつでもあります。

現在の家電量販店事情を垣間見る一瞬でした。

日時:2015年1月15日 17:11
家電量販でのエアコン工事例 |ブログトップページへ

画像(写真)を無断で転載している業者さん

ネットサーフィンをしていると稀に見受けられる光景ですが
当ホームページに掲載している写真を堂々と無断でダウンロードし
しかも自社のホームページ(トップページ)へ掲載している業者さんを発見しました。
(写真を一部トリミングをして掲載しています)
※フロアコーティングの業者さんです。
以前も同様に他の業者さんでしたがバルコニータイルの写真を転載していました。
こちらから削除依頼をすると「知らなかった」「ホームページの業者が勝手にやった」など
詫びれる事もなく「しぶしぶ」承諾する始末。
(その業者は暫くして再度転載していました)
当ホームページのコンテンツや画像は弊社が著作権を有しており無断での
転載やコピーはお断りしています。(利用規約に掲載済)
基の画像をトリミングやリサイズしても著作権は弊社にあります。
こういったトラブルについては弊社顧問弁護士と相談し、しかるべき対応をさせて頂きます。
また、お客様目線で見ると違った事も見えてきます。
もし私がユーザーだったら、情けないと思いますね。
同業者から無断拝借した画像を使用したホームページはもちろんの事
プライドの無い業者からは購入もしたくありません。
きっと粗悪な仕上がりの施工をしている事でしょう。
皆さんもお気を付けください。
そんな業者さんも居る事を。
※問題のホームページはスクリーンショットで弊社保存済です。

日時:2013年6月18日 17:42
画像(写真)を無断で転載している業者さん |ブログトップページへ

弊社の「こだわり製作施工」3アイテム

弊社で特にチカラを入れて拘っているのは3アイテムあります。
それは「オーダー家具」「エコカラット」「フロアコーティング」です。

この3アイテムは何処で購入しても同じと言う訳にはいきません。
そのショップの特徴が出やすいアイテムだからです。

この3アイテムはオプション販売会やインターネットショップの
どちらでも購入できる商材です。
だからこそ、安易に「価格」だけで決めて欲しくないのです。

良くある問合わせの一部ですが、
「オプション会や他のネットショップと相見積りを取り価格を比較しています」
と仰るお客様が多いです。

以前は弊社も返信メールで「他社とは製作や施工方法が異なります」と
反論してきましたが、どうも説得力が足りないようです。(反省)

例えばオーダー家具は図面上同じように見えても収まりや使う金物などによって
大きく異なってきます。
若しくは、もっと良い構成にもできる事もありますが「安く」と言われると
そんなプランを申し上げる事もできないのです。
オーダー家具は一度据え付けると10年以上も使うものです。
一時の価格だけで決めてしまわれるのは勿体ない事です。
ご入居後のお客様へ納品する際は結構他社で購入したオーダー家具について
後悔されていらっしゃる方も少なくありません。
その為、弊社では価格だけを重要視されるお客様へはご提供をお断りしています。
理由は簡単です、価格だけなら工場直売の方が当然安価だからです。

エコカラットも同じ事が言えます。
もっともエコカラット(材料)自体はメーカーから発売されているものですので
どこで購入しても素材的には全く同じです。
ですが施工方法はもとより貼る前の割付が大切です。
ただ貼る行為で満足されるのであれば激安ショップをお薦めします。
(よっぽど粗悪な施工でなければ剥がれる心配もありません)
弊社では貼る事よりも綺麗に見えるタイルの割付に「こだわり」を持っています。
このあたりはノウハウになりますので明言は避けますがタイルの割付一つで
壁全体の仕上りは変わってきます。
良くもなれば??なんて仕上りもあります。(同じエコカラットを貼ってもです)
でも初めてエコカラットを購入される方は比較しないと分からないかもしれませんね。
(いずれはわかると思います)

最後はフロアコーティングです。
コーティング施工って多くは元ビルメンテナンスのクリーニング職人さんが
施工しています。
訳は主にワックス施工を行っている為、流用施工ができるからです。
ですがフローリングは経験が浅くピータイルが多いからでしょう。
弊社の専門職人はワックスはもとよりフローリング施工の経験が10年以上で
油性(本物の)コーティング施工経験が豊富です。
また職人の技術も当然ですが弊社独自の材料と施工方法に秘密があります。
これもまた弊社施工経験10年以上のノウハウがあります。
デメリットとして弊社では施工品質を均一させる為、沢山の職人をご用意していません。
その為、一度に沢山の施工ができないのです。
また弊社オリジナルの施工工程は非常に複雑で手間が掛かる為、1日1件しか施工ができません。
その為「激安」な価格でのご提供もできないのです。

薄利多売と言う商法もありますが弊社は少ないお客様へクォリティの高い
こだわりの商品をお届けするように努力をしております。
何卒ご理解頂きます様お願い申し上げます。

日時:2013年3月 5日 13:05
弊社の「こだわり製作施工」3アイテム |ブログトップページへ

来春納品(工事)の打ち合わせはこれから本番です!

毎年の事ですが年度末と言う事もあり大半の分譲新築マンションは
3月引き渡しが多いです。(特に大手デベ)

ですので弊社は概ね11月~翌年の2月までが打ち合わせの繁忙期なんです。
近年オプション業者さん達はお客様がよそのショップへ行かないように
締切を早くしてしまうため良く急がされます。

※オプション会が締め切られると新規に受けてくれなくなる為です。

本当のところは内覧会で申し込んでも間に合う商品ばかりですが
早く締切ってしまうんですよね。

私達はシステムを理解していますので心配はしませんが
ユーザーさんは不安になってしまう訳です。

また弊社のように外部業者って信用も無い訳なんで
「本当に購入しても大丈夫なんだろうか?」と不安もあるでしょう。
悩むのも理解ができます。

でも本音から言いますと、この時点で不安に思われるようであれば
オプション会で購入しても良いと思います。

それはオプション業者さんの提案や価格で満足しているからです。
あえて冒険する必要も不安になる事も無いんです。
(厳しい言い方で申し訳ございません)

もし外部業者を選択するのであれば
理由は、オプション業者さんの提案に満足できず、また納得の行く説明もなく
購入に踏み切れない方。
商品価値と価格に納得ができないなどの理由ではないでしょうか。

オプション商品って、ほとんどがオーダーメイドや施工商品につき
価格は安くありません。
弊社では価格もそうですが本当に価値のある商品と費用対効果の高い商品を
ご提案させて頂きます。
(不要な商品や費用対効果の薄い商品はお薦めいたしません)

何故?どうして?必要なのか?を考え本当の必要な商品をお買い求め下さい。

また折角のご新居へ据え付ける大切な商品ですので価格も大切ですが
ご入居後に「付けて良かった!」と思えるような商品選択を心がけて下さい。

日時:2012年12月 8日 16:56
来春納品(工事)の打ち合わせはこれから本番です! |ブログトップページへ

エアコン工事のエアカットバルブは慎重に

マンションオプション販売会で購入するとメリットとして説明される
エアコン用「エアカットバルブ」ですが取付にあたり慎重に検討をお願いします。

近年マンションの気密性能が高い事からレンジフードファンを回した時に
室内が負圧状態になり外気と繋がっているエアコンのドレンパイプを通り
外気が室内に侵入してきます。
夏場はエアコン室内機のドレンパンに水分が残っており、その水が逆流する
空気の流速により異音(ボコボコ音)が起こる懸念があります。

その逆流を止めるのにエアカットバルブと言う部品をドレンパイプ(外部)へ
設置します。
これでほぼ異音はでなくなると思います。

※レンジフードファン「切り」の状態や窓を開放している時、若しくは夏場以外には
 異音はしないと思います。(台風時は異音がでる事があります)

本来、吸気口が設けてあるので負圧になる事はありませんがレンジフードファンの
排気量(馬力)が大きくなっており排気量よりも吸気量が少ないので負圧になります。
(あまり吸気口を大きくしますと室内の空調が効かなくなります)

このエアカットバルブ、良い事ばかり書きましたが落とし穴もあります。
逆流防止構造になっている弁の部分がゴム製で狭くなっており数年エアコンを使用
していますとドレン水と共に室内のホコリも流れてきます。
そのホコリが弁の部分に溜まりますと掃除をしないと水が流れなくなり室内の
ドレンパン(受け皿)より水が漏れてきます。
(タイマー使用時は特に危険です)

解決策は毎シーズン開始時にエアカットバルブ部分を外し掃除を行う事です。
ですがサービスバルコニー(室外機置場)などは侵入し難い為エアカットバルブの
装着をお薦めできません。

本来は「無い」方が水の通りも良く水漏れの懸念も少なくなります。
もし異音が気になる方はレンジフードファンを使用時のみサッシを少し開けるか
してご対応下さい。(夏場だけですので)

これから購入予定の方は是非参考にされて下さい。

日時:2012年9月27日 15:50
エアコン工事のエアカットバルブは慎重に |ブログトップページへ

ピクチャーレールをご検討中の方、必見です

ピクチャーレールの取付をご検討中の方から良くお問合わせを頂きます。

取付に必要なのは取付位置(壁と天井の入隅部分)の天井部分に下地がある事です。

この下地とは?
一般的にマンションの場合は壁や天井を支えているのは軽量鉄骨と呼ばれる素材です。
(LGS若しくは角スタッドとも呼ばれています)
天井面の角スタッドを支えている「ランナー」と呼ばれるものが下地になります。

ピクチャーレールの取付希望位置の天井面にランナーが入っていれば取付ができます。

もし無い場合はレールの形状が少し変わりますが壁の下地を使って取付ける事も可能です。
(レールが異なりますので注文時に把握している事が必要です)

この件は内覧会等でゼネコンに確認するか売主さんへ聞くと回答が得られます。

得にエコカラットを施工する面にピクチャーレールを希望されている方は注意が必要です。
先にピクチャーレールを取付されますとエコカラットの種類によってはフック下までしか
施工が出来なくなる場合もございます。(ほとんどがそうです)
必ずエコカラット施工の後に取付けるか同時に設置する事をお薦め致します。

若しくは貼る予定のエコカラットの厚み+@の隙間を空けてからピクチャーレールを
取付けると綺麗にエコカラットが貼れます。(勿論フックも干渉せず動かせます)

特に建築オプションで先に取付される方は注意して下さい。

pic.jpg

日時:2012年9月 3日 17:38
ピクチャーレールをご検討中の方、必見です |ブログトップページへ

洗濯機上吊り戸棚のご案内について

オーダー家具のプランの中に定番の洗濯機上吊り戸棚がございます。
大変恐縮ですがコチラは当店のサイドメニューにつき単独でのご提供はおこなっておりません。

食器棚やカウンター収納、壁面収納などをご購入頂いた際にのみ販売を致しております。

主な理由と致しましては商品価格よりも運搬費や取付工事費の方が高くなり
現実的な価格でのご提供が困難な為です。

洗濯機上吊り戸棚は食器棚等と同時にご購入頂いた際は運搬取付費をサービスと
させて頂いておりますので安価でご購入が頂けます。

どうかご理解の程、宜しくお願い致します。

日時:2012年8月31日 12:48
洗濯機上吊り戸棚のご案内について |ブログトップページへ

お打ち合わせの為ご来社について

メールでのお打ち合わせが苦手な方や詰めの段階でご来社を希望されるお客様へ

弊社ではご来社頂けるお客様は大歓迎です。
それはメールだけでは伝わらない事や数回に及ぶメールのご説明よりも
沢山の情報をお持ち帰り頂けます。

添付ファイル等で画像の情報もお伝えできますが実物のサンプルや資料を
ご覧頂いてのお打ち合わせの方が判り易く意図も伝わり易いです。

但し弊社は店舗(ショールーム)形式ではございませんので
手狭なお打ち合わせスペースにて資料や一部サンプルを用いてのご案内となります。
ご了承下さい。

またご来社の際は図面集(全タイプ出ている図面集)とオプション会の資料を持参下さい。
図面集は弊社で一部コピーと取らせて頂きご案内をさせて頂きます。
オプション会の資料は弊社と比較して頂く為に必要です。

ご来社を希望される方は「お問合わせフォーム」よりご相談下さい。(完全予約制となっています)

またご来社の際は下記の地図をご参考にいらしてください。
(画像を右クリックでダウンロードもできます)

交通機関は大江戸線・西武池袋線の「豊島園」が一番近く、徒歩約15分程度です。
ちょっと距離はありますが地下鉄有楽町線の方は「平和台」をご利用下さい。

お車でいらっしゃる場合は事前にお申し付け頂ければ近隣の契約駐車場をご案内できます。
若しくは弊社へ横付け頂いても結構です。

どうぞ宜しくお願い致します。

エスエスティMAP.jpg


エスエスティMAP1.jpg

日時:2012年8月26日 12:22
お打ち合わせの為ご来社について |ブログトップページへ

ナニックブラインドの出張修理について

何処のメーカーさんにも出張修理についての要件がありますが
今回はウッドブラインドメーカーであるナニックさんの要件について
ご説明させて頂きます。

通常国内の大手メーカーさんであればメーカー内にサービス部署があるのですが
海外メーカーさんの日本法人ですと小さな規模で運営している為
サービス部署を持っていないケースがあります。

ナニックジャパンさんでは出張修理は提携している会社さんへ
作業委託をしています。
その関係から修理内容により事前に見積り金額を提示され
その修理費用を先に現金で振り込むようになります。

修理費用の入金確認後に作業手配が進められ職人さんを派遣するようです。
(メーカー社員が職人ではないので事前に入金が必要のようです)

日時:2012年8月19日 12:38
ナニックブラインドの出張修理について |ブログトップページへ

カーテンやブラインドの出張見積りサービス

カーテンやブラインドの出張見積りサービスについて

弊社では従来からメールにて概算見積りを提示させて頂いてから
(価格にご納得の上)採寸にお伺いするようにしておりました。

ですがお客様によってはご自身で採寸を行う事ができない場合もあり
今回お見積り前に出張して採寸をさせて頂くサービスを始めました。

こちらはお問合わせフォームよりご依頼を頂きまして
日程をご相談の上、お伺いし採寸やご提案をさせて頂くものです。
金額はお伺いする地域により異なりますが
15,750円(税込)~26,250円(税込)です。(1回のお伺い)

お伺い前に代金をお振込頂く様になります。
(金額はお問合わせの際にご提示させて頂きます)

金額は出張料として頂くもので人件費や交通費に充当されます。
ですので採寸した情報は価格に含まれませんので
お教えする事はできません。
(価格積算の為の概算寸法はお教えできます)

また頂いた出張料金に関しましては1回分に限り
ご成約時にはお値引きさせて頂き実質無料とさせて頂きます。

ご検討中の方は是非ご相談下さい。
宜しくお願い致します。

日時:2012年8月 6日 11:23
カーテンやブラインドの出張見積りサービス |ブログトップページへ

川島セルコン社のFELTAが新作に入れ替わります

川島セルコン社のカーテンシリーズ「FELTA」が6月30日で一度旧品番で
廃版となりました。

※一部継続する生地は品番が変わります。

新シリーズは7月に同社で発表会がありますが販売店では新サンプル帳が
揃い次第発送するようです。

これに伴い弊社では同シリーズの継続品番ならびに既存シリーズの
プルミエ・フィーロをご案内しております。

ご検討中の皆様、ご不明な点は当ショップスタッフまでご相談下さい。

日時:2012年7月25日 12:11
川島セルコン社のFELTAが新作に入れ替わります |ブログトップページへ

スタッフブログを始めます!

本ホームページでは新着情報へ最新の情報や施工例をご紹介しておりましたが
そのほとんどが施工例の写真になってしまいましたので
スタッフブログの名のもとで商品や購入の手引となる記事を
書かせて頂こうかと思っています。
またインテリアに関わらず生活に便利な情報なども発信していく所存です。
どうぞ宜しくお願い致します。

日時:2012年7月23日 19:12
スタッフブログを始めます! |ブログトップページへ
  • トップメニュー
  • トップページ
  • カテゴリ
  • ブログホーム
  • オーダー家具
  • エコカラット
  • カーテン関連
  • バルコニータイル
  • フロアコーティング
  • 窓フィルム
  • 内覧会
  • 連絡事項
  • 最近のご質問等
  • アウトレット
  • ホームページ関連