スタッフブログ

ピクチャーレールをご検討中の方、必見です

ピクチャーレールの取付をご検討中の方から良くお問合わせを頂きます。

取付に必要なのは取付位置(壁と天井の入隅部分)の天井部分に下地がある事です。

この下地とは?
一般的にマンションの場合は壁や天井を支えているのは軽量鉄骨と呼ばれる素材です。
(LGS若しくは角スタッドとも呼ばれています)
天井面の角スタッドを支えている「ランナー」と呼ばれるものが下地になります。

ピクチャーレールの取付希望位置の天井面にランナーが入っていれば取付ができます。

もし無い場合はレールの形状が少し変わりますが壁の下地を使って取付ける事も可能です。
(レールが異なりますので注文時に把握している事が必要です)

この件は内覧会等でゼネコンに確認するか売主さんへ聞くと回答が得られます。

得にエコカラットを施工する面にピクチャーレールを希望されている方は注意が必要です。
先にピクチャーレールを取付されますとエコカラットの種類によってはフック下までしか
施工が出来なくなる場合もございます。(ほとんどがそうです)
必ずエコカラット施工の後に取付けるか同時に設置する事をお薦め致します。

若しくは貼る予定のエコカラットの厚み+@の隙間を空けてからピクチャーレールを
取付けると綺麗にエコカラットが貼れます。(勿論フックも干渉せず動かせます)

特に建築オプションで先に取付される方は注意して下さい。

pic.jpg

日時:2012年9月 3日 17:38

« 洗濯機上吊り戸棚のご案内についてブログトップページへバルコニータイルの施工方法は置き敷きになります »
  • トップメニュー
  • トップページ
  • カテゴリ
  • ブログホーム