>  >  > オプション会でのエコカラット

オプション会のエコカラット施工

オプション会でエコカラット施工をお願いするとお引き渡しまでは
この様な感じで進んで行きます。
また施工基準ってこんな感じで決めているようです。

デザインや施工基準

この内容は全てのオプション会共通ではございませんが
知人のオプション業者さんや、お客様より得た情報によりお伝えしております。

まず、施工についての流れですが注文書に基づき職人さんへ連絡し当日搬入から
スタートしていきます。
※職人さんはお客様と同じ注文書控えを基に動いています。
エコカラットを貼る面と素材だけ記載してあれば職人さんの
気持ち一つで施工の割付が決められます。(施工しやすいように施工します)
またオプション業者さんの監理はなく職人さんだけが入室し施工をしています。

この流れでも分かる通り職人さんだけで動いていますからデザインとか頼まれても
指示ができないんです。
オプション会でデザイン貼りを見積りしてもらうと高額になるのは
こういった事情がある為、高額な見積りで勘弁して頂き平貼り(普通の貼り方)で
注文して頂く様に仕向けているんです。

またオプション会の様に一斉工事の際はスピードも必要ですから
施工に時間のかかるデザイン貼りは好まれないんです。

物件や業者さんにより様々ですが施工の基準が決められています。
面倒な施工は時間がかかりますし職人さんの手間代を抑える為に施工基準を下げて
設定し簡素化する事もあります。
例えばタイルの割付も綺麗にというよりも早く貼れる様な割付や
ピクチャーレールはフックが擦れる懸念がありますので上部から20センチ下りまでしか
施工しなかったりと杜撰な工事も見受けられます。
オプション会は高額だが安心丁寧という話はもう昔の話しです。
よっぽど外注の業者さんの方が丁寧だと思います。

  • トップメニュー
  • トップページ
  • エコカラットの専門メニュー
  • エコカラット