>  >  > 他社製品との違い 国内メーカー他社のと違い

あまり他社批判はしたくありませんがウッドはファブリックとは素材が大きく異なり
まず、重量が違いますのでメカニズムの構造から他社製品とは違います。
初めの設計段階からナニックはウッドを意識しており度重なるアップデートをしている
信頼性の高いメカと言えるでしょう。(抽象的ですみません)
またメインであるスラット(羽)ですがこれも天然木にこだわりがあり特にナニックシリーズで
使われるスラットは1枚の無垢材から作られるので木目の風合いや部位によっては反りの懸念も
考えかなり厳選された部分のみ使用をしております。
日本では反り等に関する基準が厳しいので初めから努力せずコストだけを考え
集成材を使用していますので仕上りの風合いは全く異なってきます。
最後に塗装の工程ですが通常コストから言っても加工前の長尺時に予め塗装を施した方が
簡潔でありライン上においても短縮ができ安価に仕上りますがナニックシリーズでは
こだわりがあり無垢の状態からオーダーサイズへ加工し最後に塗装を掛ける為
細部(カットした小端や昇降コードの通る穴)にもキッチリ塗装が入る為綺麗に仕上ります。
(通常小端はタッチアップを掛けますが通常の塗装の方が綺麗に仕上ります)
こういった余計な工程ではコストがかかりますが、こだわりのあるお客様は満足されません。
やはりウッドにこだわるお客様はナニックのウッドブラインドに魅力を感じるのではないでしょうか。

ナニックスラットサンプル
ウッドブラインドのバリエーション ウッドバーチカル ウッドベネシャン Gシリーズウッド ウッドパーフェクト ナニックブラインド商品トップページへ
  • トップメニュー
  • トップページ
  • オーダーカーテンの専門メニュー
  • オーダーカーテン