>  >  >  > キッチン合わせの製作

キッチン合わせの食器棚製作

既存キッチンの扉各所を合わせて製作するには詳細が必要です。

ホームページに掲載しているオーダー食器棚の施工例写真は全て既存のキッチンに合わせた
扉で製作しています。
但し弊社は、そのマンションのオプション業者ではありませんので仕上げ情報がございません。
お客様よりその情報をお教え頂き入手可能かをお調べさせて頂きます。
(99%以上の確率で製作できております)

必要な情報は下記の通りです。
(キッチンメーカーは関係ありません)

  • 扉面材のメーカー名と品番
  • 取っ手金物(引き手レール)のメーカー名と品番
  • カウンター合わせを希望される場合はカウンター材のメーカー名と品名

主な化粧面材のメーカーは下記の通りです。

  • アイカ工業
  • イビデン建装
  • 住友ベークライト
  • 大日本印刷(DNP)
  • トッパンコスモ
  • 日本グラビア
  • シーアイマテックス

主な取っ手金物のメーカーは下記の通りです。

  • カワジュン
  • シモダイラ
  • スガツネ

既存キッチンの仕上げ情報の得かたとは

情報の入手ルートは幾つかありますが、まずは担当営業マンに聞いてみましょう。
それはお客様と売主さんの中で一番近い存在だからです。(一番親切に対応してくれるでしょう)
実際は営業マンは把握していない情報になりますので別の部署の建築担当課や商品企画担当者へ 聞いて頂けると思います。
・建築担当とは、当該マンションを建築しているゼネコンさんと協議しながら建築していく  売主の担当者です。
・商品企画担当とは、当該マンションの誘致や企画を担当する部署でモデルルームも担当しています。
またはオプション業者さんに直接尋ねてみるのも一つです。
どうしても情報が入手できない場合は弊社へ一度ご相談ください。

特殊な面材で入手が難しいもの

例えばですが扉面材が一般的なメーカーの化粧面材では無く無垢材を使用したり
塗装の場合などは品番等が得られない場合もございます。
こちらのタイプの場合は品番品名ではなく実物のカットサンプル(小さなサンプル)を
入手して頂く必要があります。(塗装工場で合わせる為です)
但し天然木(無垢材)の場合は木目柄等が100%合う事はございません。
塗装色も含め近い形で製作するようになります。

人工大理石や天然御影石などのカウンターを合わせる場合は

まず、その石材のメーカー名と品番(品名)をお調べ頂き情報をお教え頂きます。
人工大理石の場合はメーカー名と品番(品名)をお教え頂ければ弊社でカットサンプルを 入手できる場合がございます。 (入手できない場合や判断ができない場合はお客様よりカットサンプルを入手頂くようになります。) ※マンションの売主さんへお願いしてください。 天然石(御影石)の場合はメーカー名と品名をお教え頂くようになりますが ほとんどのケースでカットサンプルをお客様より入手して頂くようになります。 正確に確認をしないと完成後にキッチンと合わない事もございますので 面倒ですがご協力頂きますようお願いいたします。

扉面材が物件オリジナルの場合は

90%以上の確率でオリジナル面材ではありません。
時にはオプション会で購入して欲しい事から「嘘」の情報を流す場合がございます。
また化粧面材でオリジナルの場合でも弊社で入手製作できる事もございます。
まずは諦めずに一度ご相談ください。

カウンター材がオリジナルの場合は

カウンター材がオリジナルのケースはほとんどありません。
あるとすればカウンター材のメーカーさんがキッチンメーカーさんへのみ供給している
OEM商品と言う事はあります。
こちらも弊社で入手できる場合もございますので諦めずに一度ご相談ください。

取っ手金物もオリジナル?

ほとんどのケースではありませんがキッチンメーカー向けのOEM商品は存在します。
ですが似たものはご用意できますので、こちらも是非ご相談ください。

  • トップメニュー
  • トップページ
  • 新着情報
  • 商品紹介
  • お見積り
  • オーダー家具専門メニュー
  • オーダー家具
  • 商品紹介
  • 施工例
  • Q&A
  • 購入ガイド