>  > オプション会のオーダー家具概要

オプション会のオーダー家具概要

オーダー家具って皆さんには馴染みが薄いので価格と商品のバランスが分かり難い
商品だと思うんです。
但し、前提として既製家具のような量産品ではないので一般家具と比べますと
高額になる事は避けられません。
弊社もオプション業者なのでオプション会の仕組みは熟知しております。
このオプション会とは皆様もお気づきかもしれませんがマンション事業主さんや
事業主さんのグループ会社を通して皆様へ斡旋されています。
その関係上、価格には多くの経費(マージン等)が含まれますので
当然価格は市場価格を上回ってしまいます。
それではオプション会で誰もオーダー家具を購入される方がいなくなってしまいますので
何とか価格を市場価格に近づけなければなりません。
そこで最近多くなってきた手法が「コストダウン」です。
本来オーダー家具なのですから既製家具よりも良い素材や金物を使うはずが
既製家具と同等もしくは以下のものを提供している事が見受けられます。
とても安価とは言えない価格で購入しているのにも関わらず
そんな家具を提供しているのはとても残念でなりません。
でもこれはオプション会だけではありません。
インターネット販売している「激安店」なども同じ事が言えると思います。
オーダー食器棚に例えますと、キッチン合わせの取っ手金物ではなく手掛け式になっている、
キッチンの扉では角がR加工してあるにも関わらずピン角(加工無し)になっている。
引き出しで例えますとレールが滑車を使っている「白レール」や扉の当たる部分には
防虫パッキンが入っておらず涙目(透明の戸当たり)しか付いていないなど
オーダーメイドに相応しくない仕様が多々見受けられます。
折角購入した新居なのですから永続的に使う家具ですので
相応しい造りのオーダー家具を皆様に使って頂きたいと願っております。

  • トップメニュー
  • トップページ
  • 新着情報
  • 商品紹介
  • お見積り
  • オーダー家具専門メニュー
  • オーダー家具
  • 商品紹介
  • 施工例
  • Q&A
  • 購入ガイド