>  > アーカイブ4

新着情報

2013年7月8日 オーダー食器棚「板扉の中にガラス仕上げ」

キッチン合わせ扉の食器棚です。
扉面材はキッチン合わせのオレフィンシート(木目柄)で
吊戸棚は定番のアルミフレーム式ではなく板扉の中に透明ガラスを入れて製作しました。
透明ですがもちろん強化ガラスへ飛散防止フィルムも施しています。
下台はフリップダウン式の扉付家電収納付で内部へコンセントも増設してあります。
(オプション会のようにカウンター材へ穴を空けたりはしません)
また使い勝手を優先して全て引き出し式となっています。
※取付マンションはプラウドタワー武蔵浦和マークスです。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

オーダー食器棚 吊戸棚 オーダー家具

2013年7月4日 オーダーカーテンとウッドブラインドのご紹介です。

川島織物セルコンのオーダーカーテンです。
FELTAシリーズから「FT5175」「FT5376」の組み合わせ(ドレープ×レース)で
装飾タッセルは同社の「KZS851」です。
他の居室は「FT5265」「FT5376」の組み合わせです。
ウッドブラインドはニチベイのクレール50ホワイト「K111]です。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

オーダーカーテン 川島織物セルコン ニチベイクレール50

2013年6月30日 セキスイクレガーレ「リンクトーンタイル」※NB

バルコニータイルの施工例です。
弊社で一番販売数の多いリンクトーンタイルに加えてお色もナンバーワンのナチュラルベージュです。
最近ではモデルルームでの採用も多くお客様からのご要望も大変増えています。
明るい色とクシ目のついた柔らかいイメージが女性からの人気の一つではないでしょうか。
また、300角の大判でタイルを職人が現地カットしますので仕上がりは抜群で後付け感もありません。
バルコニーに避難ハッチがある住戸の場合は断然タイルカットが綺麗に仕上がるポイントです。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

バルコニータイル セキスイクレガーレ リンクトーンタイル

2013年6月26日 エコカラット 玄関・LD・洗面室へ施工

エコカラットの施工例をご紹介いたします。
玄関のニッチ部分へグラナスルドラの「ホワイト」を施工しました。
同じグラナスルドラをLDにも貼りました。
写真の通りスイッチ類が多い壁もプラス費用を頂く事なく綺麗に仕上げさせて頂きます。
洗面室の壁にはエアリオシリーズのアレッシュを施工しました。
とてもお洒落に仕上がっています。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

エコカラット エアリオアレッシュ グラナスルドラ

2013年6月22日 オーダー食器棚「標準構成4枚扉」

弊社オリジナル標準構成のオーダー食器棚です。
キッチン合わせの扉に引手レール金物も合わせています。
一般的な仕様で吊戸棚があり、下台は4枚扉の場合上部へ引き出しが4杯付きます。
下部は開き扉で内部には可動棚が1枚です。
カウンター材はホワイトメラミンのポストフォームです。
しかし標準構成ではありますが扉の丁番や引き出しのレールはソフトクローズ機構が
標準でついています。(プラス費用はかかりません)
標準装備にも「こだわり」は欠かせません。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

オーダー家具 オーダー食器棚 造作家具の食器棚

2013年6月17日 ハンターダグラス製シェードのご紹介です

リビング(角部屋)はL型の大きな窓へ4連装でシルエットシェードを設置しました。
もちろんですが4台共「連装指定」で製作していますので羽は4台共綺麗に並びます。
他の居室にはシルエットシェードとファセットシェード(一番右側の写真)を設置しました。
弊社はハンターダグラスジャパンの正規販売店です。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

ハンターダグラス シルエットシェード ファセットシェード

2013年6月12日 セキスイクレガーレ テラタイル「ペールベージュ色」

バルコニータイルで一番人気の高い100角タイル「テラタイル」ですが
今回は新色である「ペールベージュ」のご紹介です。
感じ的には今までの色と比べ薄く明るい色に仕上がっています。
モノタイルのホワイトではチョット汚れが・・・なんて方には必見です。
高級感のあるモザイク調に仕上がっています。
※100角タイルはタイルをカットせず幅調整マットで加工します。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

セキスイクレガーレ テラタイル(ペールベージュ)

2013年6月4日 オーダー食器棚(天然御影石カウンター)

オーダー食器棚の施工例をご紹介します。
オーダーメイドなので吊戸棚上へある既存の下がり天井も考慮して製作しています。(左上)
扉面材と取っ手金物、カウンター材(御影石)もキッチン合わせで製作しました。
下台はダストボックススペースとしてオープンにしています。
家電収納内にはコンセントを増設し天板と上部へはステンレス板にて補強しています。
中間のオープンスペース背面には不燃の鏡面バックパネルを貼り防汚対策もしています。
上部引き出し内にはプレートオーガナイザー(可動仕切り板)も装備しました。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

オーダー食器棚 家電収納 不燃鏡面バックパネル

2013年5月29日 エコカラット施工例(クローゼット内など)

合計4か所施工させていただきました。
メインはリビングで写真は部位のアップ画像ですがキッチンからリビングの面まで
全て施工しましたので、かなりの面積になりました。
クォーツストーンの345で馬踏み貼りです。
特に幅の大きな面への施工に適しています。
寝室はニューナチュラルで同部屋のウォークイン内にも同エコカラットを貼りました。
(大切な洋服やバックなどの保管に適しています)
玄関へはグラナスルドラとミラーのコラボで(ミラーはオプション会社さんの施工です)
トイレにはアクセント貼りでエアリオアレッシュ(見切り材あり)で施工しました。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

クォーツストーン グラナスルドラ ニューナチュラル エコカラット エアリオアレッシュ

2013年5月25日 セキスイクレガーレのリンクトーンタイル(NB)

バルコニータイルでお馴染みのリンクトーンタイル(ナチュラルベージュ)です。
同じ300角のスムーズタイルと比較検討されているお客様が多いのですが
選択の中で比較的柔らかいイメージや明るいイメージを求められる場合は
こちらのリンクトーンタイル(ナチュラルベージュ)がお勧めです。
写真でもわかる通り非難ハッチ回りなどは300角タイルの場合、施工時にキッチリ寸法を
計算して職人達が綺麗にカットして敷き詰めます。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

セキスイクレガーレ リンクトーンタイル

2013年5月21日 ダイキンエアコン「うるさら7」施工例

今、話題のエアコン「ダイキン うるさら7」のご紹介です。
超省エネが話題のエアコンですが、省エネタイプは少し従来型と比べると熱交換器の諸問題で
大きくなっているようです。
しかしエアコンは(当たれば)10年以上使用しますから省エネには拘りたいですね。
弊社事務所のエアコンは購入当時は省エネでしたが現在状況を考えると全然省エネではありません。
夏冬に使う頻度を考えるとトータルで電気代は省エネタイプの方が全然お得になります。
3枚目の写真はエアカットバルブの拡大写真です。
エアカットバルブには注意点もありますので下記のページをご参考にお考えください。
エアカットバルブについての注意点ページへ

※写真をクリック致しますと拡大されます。

ダイキンエアコン うるさら7 エアカットバルブ

2013年5月17日 カウンター下収納他、施工例

オーダー家具の定番商品「カウンター下収納」のご紹介です。
4枚扉ではありますが標準の開き扉では無く「引き戸」式で製作しました。
(内部の可動棚は標準で2枚ですがご要望により3枚にしています)
一般的なオプション会仕様ですと引き戸はV型レールといって下部にV型の溝を入れており
扉側に滑車を付けるタイプが多いですが、そうすると僅かな傾斜により
自然に扉が動いてしまったりスムーズに動かないなど懸念が多くあります。
そこで弊社では引き戸式で製作する場合は上部吊り元の「吊型レール」を採用しています。
吊型レールを使用する事により動きもスムーズですが全開全閉の際、僅かにロックがかかる為
地震等で動く事を防いでいます。
もう一枚の写真はパイプスペース脇にある小さな既存カウンターの下へも収納を設け
上部にはパネル式のオープン棚を製作設置しました。
僅かなスペースですが大変有効的な活用が望めます。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

オーダー家具 カウンター下収納 オープン棚

2013年5月12日 エコカラットの施工例(ヴィスト・ロッシュ)

リビングへの施工例でグラナスヴィスト(平面平貼り)と玄関へは
プレシャスモザイクロッシュとミラーのコラボ貼りです。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

グラナスヴィスト プレシャスモザイクロッシュ

2013年5月7日 バルコニータイル リンクトーンタイル(腰壁式)

セキスイクレガーレ300角のリンクトーンタイル(ダークブラウン)です。
もうお馴染みの施工例ですがバルコニーの形状についてご説明させて頂きます。
こちらのバルコニー形状は「腰壁式」と言ってご覧頂くと判ると思いますが
手摺部分がコンクリートで造られており下部に「隙間」がありません。
流行りのガラス式の手摺形状ですとガラスの下に隙間があります。
この隙間の無い手摺形状ですと高層階であっても15階までは強風対策工事が不要で
標準の工事で施工ができ別途費用も発生しません。(例外はあります)
例外事項の例ですが湾岸から500m以内のマンションや高台のマンションは例外になります。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

バルコニータイル セキスイクレガーレ

2013年4月25日 エコカラット リビング・ダイニング・寝室・玄関

エコカラットの施工例です。
リビング側へロックとダイニングへニューナチュラルをキッチンカウンター下まで施工しました。
寝室はクシーノ+シルクリーネと玄関へはミラーとグラナスヴィストです。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

ロック グラナスヴィスト ニューナチュラル クシーノ

2013年4月20日 バルコニーデッキ リファーレEX(ライトブラウン)です。

セキスイクレガーレのバルコニーデッキからリファーレEXのご紹介です。
お色は3色の中から一番明るい色のライトブラウンで、バルコニー長手方向へ千鳥貼りで施工しています。
こちらは天然木ではありませんので基本的にメンテナンスはフリーです。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

バルコニーデッキ セキスイクレガーレ リファーレEX

2013年4月15日 マナトレーディングのオーダーカーテンです。

リビング窓へ施工させていただきました。
マナトレーディングさんのMANA-TEXからドレープは遮光生地のミルキーウェイと
レースはシャルロットです。
装飾タッセルもマナさんのものでレイチェルをお買い上げいただきました。
シンプルな仕上がりですが高級感のある風合いの生地でした。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

オーダーカーテン マナトレーディング

2013年4月7日 オーダー食器棚ハーフェレ社タンデムユニット編

こちらの食器棚の背面には一部(右側)洗面室へ行ける引き戸があります。
普通に製作すると引き戸の部分に設置できないので小さなものになってしまいます。
しかし普通に廊下側より洗面室には行けるので今回は引き戸を壊さずに食器棚で
塞いでしまいました。(もちろん食器棚を外せば元通りに引き戸は使えます)
写真をご覧頂くとわかりますが結構大き目の食器棚が入ります。
最近流行りのオープンキッチンやビルトイン機器を設置しますと収納スペースが
少なくなりがちなので食器棚の収納力は非常に大切なんです。
当然ですが従来の食器棚スペースの奥行と引き戸部分の奥行は異なりますので
オーダーメイドで設計する必要があります。
その際は収納力だけではなく使いやすさも考慮しなければなりませんね。
この食器棚の大きなポイントはご覧のとおり右側にある大きなトールユニットです。
こちらはドイツのキッチン金物メーカーさん「ハーフェレ」のタンデムユニットと
言う収納金物ユニットです。
扉に連動して中の収納棚がでてくる優れものなんです。(お洒落でもありますね)
※下記の動画で動きもご確認ください。(短いですが・・・。)

※写真をクリック致しますと拡大されます。

オーダー食器棚 オーダー家具 ハーフェレタンデムユニット

2013年4月3日 エコカラットのコルクモール施工例です

エコカラットですが施工した面には画鋲などが刺せなくなりますので
子供部屋などへはコルクモールの設置をお勧めしています。 サイズは303×151とエコカラットのサイズになっていますので違和感なく施工ができます。
また写真のようにデザイン貼りをしてもお洒落ですね。
今回はシルクリーネとの組み合わせで施工しました。
他の居室では「たけひご」や「プレシャスモザイクカッセ」も施工させていただきました。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

シルクリーネ×コルクモール プレシャスモザイクカッセ たけひご

2013年3月25日 バルコニータイル スムーズタイル(斜めカット施工)

今回はバルコニーが一部斜めになっている形状での施工例です。
セキスイクレガーレの300角タイルでスムーズタイルのラスティックグレーでの施工です。
当然ですが長手方法へ通常通り施工し斜め部分は現地に合わせてタイル自体を斜めにカットします。
このあたりの加工が熟練した職人の腕の見せ所です。
弊社では何でもできる万人の職人ではなく商品ごとの熟練したエキスパートの職人を使用しています。
例えばバルコニータイルとエコカラットも職人が違いますしフィルムもコーティングも当然違う職人が施工します。
これが弊社のスタイルです。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

バルコニータイル セキスイクレガーレ スムーズタイル

2013年3月21日 シリコンフロアコーティング施工例

弊社で推奨しているフロアコーティングの一つです。
主に直張り(二重床でない)フローリングの場合はお勧めしています。
直張り方式は下地であるコンクリートスラブに不陸(歪み)があるため
遮音効果も含めクッション材の付いたフローリングを採用しています。
また不陸に馴染むように板の裏側に多くのスリットが入っています。
(その為12ミリフローリングと比べ柔らかいです)
この場合UVコーティングを施工しますと塗膜が割れたりクッション材に染み込んだコーティング剤へ
紫外線照射が届かない為、永遠に液材が硬化しないなど弊害がありますので直張りフローリングの場合は
シリコンコーティングを推奨しています。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

フロアコーティング シリコンコーティング シリコンフロアコーティング

2013年3月16日 内窓YKK APの「プラマードU」施工例

弊社では普段内窓はリクシル(旧トステム)のインプラスをご案内しておりますが
今回は特殊なケースによりYKKのプラマードUを選択いたしました。
主な理由はリビングの窓ですが偏芯の引き違い窓(均等割りのサイズでは無い)の為
インプラスで製作ができなかった為です。
しかし、性能はインプラスもプラマードUも変わりはありません。(弊社の仕入れ先の問題です)
この内窓は良い事ばかりで「断熱」「防音」効果が高く冬季は部屋が暖かく結露もかなり抑制されます。
(ケースによりますが、ほとんど結露する事は無くなります)
夏季は冷房効果が上がりエアコンの電気代も軽減されます。
設置も簡単で既存のサッシ枠手前に内窓用のレールを固定するだけです。
但し、既存窓枠の奥行が70ミリ以上必要になります。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

内窓 プラマードU

2013年3月12日 エコカラット グラナスラシャ他

エコカラットのグラナスラシャ施工例です。
グラナスラシャはRAXと呼ばれるレリーフ柄がメイン素材ですが微妙な方向性があります。
そのため意匠を考えると縦方向に貼る列は奇数列が最適です。
また左右や上下にカットする部分にはRAX−Aと呼ばれるリブ状の素材を使用します。
こういったデザイン割付けは弊社が最も得意とする分野ですので是非ご相談ください。
勿論ですがオプション会で購入すると気にせず簡単な割付けで施工されてしまいます。(要注意)
玄関ですがこちらはモザイクヴィーレとミラーを共貼りしています。
モザイク系は厚みがあり不均等ですので面取り加工のミラーよりも小口磨きの方が綺麗に貼れます。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

エコカラット グラナスラシャ モザイクヴィーレ

2013年3月8日 リビングボード施工例

定番商品ではありませんが結構ご相談の多いリビングボードです。
リビングやダイニング側のパイプスペースになっている柱型等の間へ
カウンター収納を兼ねたリビングボードの製作は非常に有効活用できる収納です。
建具や納入予定の家具の色調を考慮した仕上げ面材で製作しています。
また据付ける家具は長期的に使用するのを前提にプランニングしていますので
カウンター材は少々高価ですがナラの集成材へ仕上げ材に合わせた染色を施し
最後はウレタン塗装で仕上げます。
無垢材ですので表面は磨きを掛け再度塗装する事で何度も新品の輝きを得られます。
もちろんですが隠れる部分の電源やマルチメディアコンセントなど使用できるように
加工も施しています。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

オーダー家具 リビングボード 造作家具

2013年3月3日 バルコニータイル リファーレEX(ダークブラウン)

バルコニータイルから合成樹脂製デッキのご紹介です。
非常にご検討されている方も多いセキスイクレガーレのリファーレEXです。
色は濃い目のダークブラウン色で貼り方はバルコニーに対して縦目の千鳥貼りです。
タイルとは違った風合いで重厚感よりも風合いを大切にされる方へお勧めです。
※タイルでは無いので排水管等は丸くカット施工も可能です。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

リファーレEX バルコニータイル セキスイクレガーレ

2013年2月27日 サンゲツ オーダーカーテン「パーマネントプリーツCタイプ」

こちらはサンゲツ生地のオーダーカーテンですが通常のプリーツカーテンとは
ちょっとスタイル(ウェーブ形状)が異なります。
ウェーブがメーカーさん独自のもので筒状の少し大き目なウェーブを再現しています。
各メーカーさんも生地だけではなく縫製も魅力がないと販売力に欠けてしまうようです。
気になる方は是非メーカーさんのショールームで実物を見て検討してください。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

オーダーカーテン パーマネントプリーツ サンゲツカーテン

2013年2月21日 UV照射フロアコーティング施工

弊社で一番推奨しているフロアコーティング施工です。
オプション会などで一般的に斡旋されている水性コーティングとは材料も施工工程も
全く異なる商品です。
既存フローリングを徹底的に洗浄(脱脂)し表面を整え(パット掛け)下地材もキッチリ施工します。
最後のトップコートは紫外線硬化させる樹脂配合のフローリング専用のコーティング剤です。
マンション用のワックス不要のシートフローリングに最適な商品で今最も多くのお客様が施工されています。
ご入居前の限定施工ですので是非ご検討ください。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

フロアコーティング UVフロアコーティング 紫外線照射中

2013年2月14日 エコカラット 柱型へルドラと玄関へミラーとぺトラスクエア

エコカラット「グラナスルドラ」を柱型(2面)へ施工いたしました。
もちろんですが出隅部分には90°曲がりの役物タイルを使用しています。
(オプション会によっては指定しないと高価なタイルなので使用しない場合もあります)
玄関へはぺトラスクエアとミラーでデザインしました。
こちらはオーダー家具も工事があったので現地で採寸をしぺトラスクエアをカットしないで
貼れるようにミラーの幅で調整をいたしました。
とっても綺麗で後付け感がありません。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

グラナスルドラ 出隅役物 ぺトラスクエア

2013年2月9日 セキスイクレガーレ涼感タイル「アースブラウン」

バルコニータイルの施工例ですがコチラは野村不動産マンションの高層階仕様の
P4ネット施工です。
通常高層階は別途費用にて端部カバーを施すのですが野村不動産(主にプラウド)マンションでは
規約上端部カバー施工が許されていないのでP4ネットと呼ばれる風抜きマットを使用して
強風対策を行っています。
ちょっと特殊なケースですがサッシ下の隙間が少ないところでは写真のように
スロープ材を使用する事により綺麗に収まります。
※スロープ材は通常使用いたしませんので事前のご連絡と別途お見積りが必要になります。
 また施工当日にはご用意できませんのでご了承ください。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

バルコニータイル セキスイクレガーレ

2013年2月2日 オーダー食器棚 ジーマテッィクキッチン合わせ

こちらのオーダー食器棚は既存のジーマティックキッチンの扉やカウンター素材に
合わせて製作をさせて頂きました。(扉は近似のものです)
いつもの通りお客様のご要望を沢山取り入れたカスタマイズオーダーです。
吊り戸棚はガラス扉でスモークフィルム(飛散防止兼)で仕上げています。
また一部使いやすさを考えトールユニットにしています。
下台は天然御影石カウンターを使い構成は全て引き出し式です。
上部カトラリーにはプレートオーガナイザーでダストボックスも収納しています。
ちょっとした工夫ですが食器棚がダイニングへ隣接しているのもありカウンターの
御影石をキャビネットよりも延長して製作しました。 幅の大きいカウンターは食事の準備に最適です。

※写真をクリック致しますと拡大されます。

オーダー食器棚 プレートオーガナイザー トールユニット オーダー家具

過去の新着情報ページ→  最新

  • トップメニュー
  • トップページ
  • 新着情報
  • 商品紹介
  • 施工例
  • 購入ガイド
  • Q&A
  • お見積り