>  > 簡単なお見積り方法

簡単なお見積り方法

お見積り依頼の際、情報が少なく概算になってしまったり高額になったり致しますので
下記の通り順序を追って詳細をお教え下さい。
弊社の場合諸条件により価格が変わってまいります。
良く嵜瑤把困ますが専有面積には設備の面積も含まれますのでご注意下さい。


  1. 即正式な価格がご提示できる「間取り図」をメールかFAXにてお送り下さい。
  2. 間取り図はスケール表示のある図面集等をお使い下さい。
  3. 図面が頂けない場合は概算になりますが各居室の帖数と廊下の帖数もお教え下さい。
  4. 洗面室や廊下、トイレ等がフローリングの場合は別途ご記載下さい。
  5. 施工しないお部屋がある場合も別途ご記載下さい。(後からは施工できません)
  6. 上記の場合ドア下に見切り材が無い場合は別途ご相談になります。(仕上げ関係上)
  7. 水性ウレタン・シリコン・UVの種類をご指示下さい。

※弊社のお見積りはご提示後、価格管理の観点から原則10日間となっております。

  • トップメニュー
  • トップページ
  • お見積り
  • コーティング専門メニュー
  • フロアコーティング