スタッフブログ

エコカラット・アレルピュアの機能性について

リクシルから発売されている内装用健康建材で有名な
エコカラットプラスとアレルピュアウォール。
とてもお洒落でインテリア性も抜群なのですが貼るだけで
半永久的に持続する機能性も魅力なのです。
まず、エコカラットプラスですが2019年3月より従来のエコカラットが
廃盤となり全てエコカラットプラスとなりました。
エコカラットとエコカラットプラスの違いは機能効率約30%UPと
水回りの施工に有効な加工が表面に施されています。
(メーカーでは水拭き可能と仰っていますが、それは厳しいかと思います)
良くある質問なのですが汚れやすいエコカラットはありますか?
どれも同じ加工のように書かれていますが実際は違います。
やはり汚れに強いもの弱いものが存在します。
長文になってしまうので説明は省きますが知りたい方は電話か
問い合わせフォームで仰ってください。
まず、代表的な機能性は「湿度コントロール」です。
日本には四季がありますので湿度の高い夏季と湿度の低い冬季があります。
夏季には湿気を吸着し冬季に吐き出します。
特に新築のマンションはコンクリートが打ちたてなので水分が多く
概ね10年間くらいは室内に放出されて行きます。
(約10年間で完全硬化していきます)
また、最近のマンションは高気密高断熱構造なので室内に湿気が籠りやすく
昔の和室にあった畳は梅雨時にはカビが生えたものです。
これらを抑制するのにエコカラットがマンションで売れているのです。
(戸建てではインテリア性だけで余り売れてないです)
湿度コントロール以外にはVOCと言って空気中に浮遊している
ホルムアルデヒド等の有害物質の吸着です。
概ね分譲時には検査もあり建材に含まれている事はありませんが
皆さまが引っ越しで持ち込まれるものに含まれている事が多いです。
これらは無味無臭で見えないものですので対処のしようがありません。
エコカラットはエネルギーを必要としませんので半永久的に効果が持続します。
(故障もありません)
エコカラットの一部シリーズに「アレルピュアウォール」と言う近似商品があります。
見た目はエコカラットですが機能性が更にプラスされています。
環境アレルゲンの抑制力のある仕様となっています。
スギ花粉やダニなどにも効果があり、ペットの居るご家庭にも効果的です。
アレルギーに悩まされている方は是非一度ご検討ください。
エコカラットの詳細はコチラをクリック

日時:2021年11月22日 15:23

« 物件保証(仕上げ部分)についてブログトップページへ
  • トップメニュー
  • トップページ
  • カテゴリ
  • ブログホーム