スタッフブログ

内覧会同行検査リポート「ウエリス世田谷砧」

2018年1月18日(木曜日)東京都世田谷区にある新築分譲マンション

「ウエリス世田谷砧」へ

内覧会同行検査に行って参りました。

検査項目は標準の10項目で大きな瑕疵はありませんでした。

検査結果

① サッシ回りのパッキン異常や異音などのチェック
  
 結果:LD・洋室、(外側)サッシ枠や網戸フレームに傷汚れ多数あり指摘。

② 建具や設備扉等の立て付けや異音のチェック

 結果:洋室1・洋室3、プリーツ網戸のフレーム外れ?指摘。
    洗面化粧台の引き出し2段共、動きが重く要調整で指摘。
     洋室4、ウォールドア1枚目の戸にフランス落としがなく振れ止め効かないので指摘

⑧ キッチン回りの収まりやカウンターレベルのチェック

 結果:キッチン、スパイスラックの前板が窓枠とのクリアランス不足の為
   操作中に接触する懸念が大。指摘。

⑩ その他

 結果:フローリング単板の剥がれや枠材の傷や欠け、玄関の石巾木の目地隙などを指摘。
    洋室3のガラスドアについてガラスの仕様を確認要請しました。
    室内ドアに付き、ガラスは強化ガラスに飛散防止フィルムが一般的です。
     バルコニー側と玄関側のエアコン用ドレンレールもオーバーフローせず良好です。
売主の意向により施工会社による自主検査表及び、事業主検査表は閲覧させて
    頂けませんでした。

■ 本日、浴室・キッチン・洗面カウンター、トイレの手洗いの排水テストを行いました。
  点検口内より確認いたしましたが漏水している形跡は見られませんでした。


・売主 エヌ・ティ・ティ都市開発株式会社
三菱地所レジデンス株式会社
東急不動産株式会社
株式会社長谷工コーポレーション

・施工 株式会社長谷工コーポレーション

日時:2019年3月22日 16:49

« 内覧会同行検査の意義ブログトップページへエコカラットをクロスの上から貼る »
  • トップメニュー
  • トップページ
  • カテゴリ
  • ブログホーム